« 運転免許の話でえらいことに~アスペの子にうっかり数字は言えません~ | トップページ | エアリスについて独り言 »

2007年9月21日 (金)

ザックススクワット王への道~へたれでも究める方法

CCFF7のミニゲームは、今私の知っている限り大変シンプルで遊びやすい。FF6や7のあの頃を思い出す難易度で、アクション苦手な私もちょっと楽しんでいる。

しかし「これ、よくわかんないや」と1周目に放置した、トレーニングルームでの「スクワット勝負」、ネットで素敵な攻略情報をいただいた。

「ザックスの尻だけ見ろ。尻が下までいったところで○ボタン」

実にわかりやすい情報だ。腕を大きく振り、スクワットをするザックスだが、一体どこでボタンを押せば良いのかさっぱりわからず、一般兵にさえかなわない状態だったが、そうか、尻か。尻に集中!だな。

ストーリーをスクワットができるところまで進め、いざ、始めてみた。視線はザックスのたくましい腕や胸板、引き締まった胴まわりなどに惑わされること無く「尻」に集中。尻が落ちたら○ボタン。尻だけを、穴が開くほど見つめるのだ。

おお。リズミカルにザックスの尻が動く。

しばらく順調にスクワットしていると、

「うおおおお~~!燃えてきたぜ~~~!」とザックスが叫び、彼の尻の動きが激しくなる。うわああ、 尻! 尻! 尻!

ザックスの尻のリズムに合わせ、ひたすら○ボタンを押す。するとまた、

「うおおおお~~!燃えてきたぜ~~~!」とザックスが、さらに激しく尻を動かし始める。尻!尻!尻!尻!

こうなると、ザックスの尻にいかに食らいつくかが勝負だ。早すぎてもだめ、遅すぎてもだめ。タイミングは徐々に厳しくなる……

1周目では20回もできず、一般兵にさえ負けたへたれな私だが、この尻作戦のおかげでいきなり40回を超えた。さらに続々記録を更新し、ザックスの太ももを鍛えながら順調にソルジャー3rdにも勝てた。

電車がそこで目的地についてしまったので次をあきらめたが、いずれ心身を清め、よりいっそう上を目指そうと思う。

☆  ☆  ☆

思えば、クラウドのスクワットは、ボタンを3つも使ってタイミングよく押さなくてはならなかった。ザックスのほうがシンプルでよろしいではないか。

|

« 運転免許の話でえらいことに~アスペの子にうっかり数字は言えません~ | トップページ | エアリスについて独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運転免許の話でえらいことに~アスペの子にうっかり数字は言えません~ | トップページ | エアリスについて独り言 »