« 角田文衛さん死去! | トップページ | 息子が役に立った!~リビングの蛍光灯を購入~ »

2008年5月17日 (土)

反抗期の娘と語らう

相変わらずママにセクハラしたり暴言をはいたりする娘。

一方、赤ん坊のように甘えまくる娘。

会える時間は少ないけれど、難しいお年頃なので極力語り合うことにしている。

さて、またお布団の中でごろんと横になり、赤ん坊の頃のようにママのおっぱいを吸う振りをして甘える娘。

「ママの牛乳が飲みた~~い」

最近、よくそう言う。ミルクじゃなくて、牛乳かい。

「牛乳なら、冷蔵庫にた~~んと冷えてるよ」

「そういうんじゃなくて~ママから出る牛乳が飲みたいの~~~」

私は牛か。

「ママが牛だったら、あんたも牛だよ」

親子だから、当然だろう。

「ママがバカだったら、あんたもバカなんだよ」

娘ははっとした。よく、私をバカだのボケだのののしるが、それは回りまわって自分に返ってくることなのだ。さらに私は続けた。

「ママがおばさんだったら、あんたもおばさんだからね」

「……いや、それは違う!違うって!wwwwww」

と、ほのぼの語らう私たち。

|

« 角田文衛さん死去! | トップページ | 息子が役に立った!~リビングの蛍光灯を購入~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 角田文衛さん死去! | トップページ | 息子が役に立った!~リビングの蛍光灯を購入~ »