« クラウドとセフィロスを一晩閉じ込めてみた~検証~ | トップページ | ウォーリアオブライトさんが頑張っています »

2009年4月19日 (日)

FF13で視力検査

我が家のブラウン管、危うし。

PS3が我が家にやってきてから、ブラウン管が本当にやばい。

何せアドベントチルドレンコンプリートのディスクを入れると、なにやらこまごまと文字が出てくる。「……なんだろう」と近づいてよ~く見ると

Gamennni 「画面に近づきすぎないよう」

orz

しかしソフトのお茶目っぷりはこれだけではなかった。

そうこうするうちにメニュー画面に移行すると、一瞬「えっ?もう始まったの???」と驚くほどの本編ダイジェストのデモが流れる。なあんだ、デモか。で、見るのにはどうすればよいのかなあと見てみると、下の方に何かがある。

Honpen

……読めない……

位置的に、これが本編映像を見るところだとは予想できるのだけど、近づいても何が書いてあるのかわからない。字幕を見るのにも、特典映像を見るのにも、勘が頼りだ。

まあ、最適な環境に比べれば劣るといえども、十分に美麗映像を楽しめるのだけど。

さて、そこそこアドベントチルドレンを堪能したところで、FF13体験版を手にしてみた。

……しかし、すでにイヤな予感。ゲーム屋さんなどのデモを見て……もちろん、そういうお店ではブラウン管なんて使っていない。大画面液晶が、毛の一本、肌の小じわまでばっちり映して圧倒的な迫力を見せてくれる。……しかし、その状態でも「……コマンド、見づらくないか???」というのが気になった。で、我が家のブラウン管25型が映した戦闘コマンドが、これだ。

Command

み、見えない……

少なくとも、読めない!

めまぐるしく動く画面の中から、これを見分けるのはとても辛い。とりあえず、長年のFFプレイヤーの野生の勘から一応クリアはできたし、なんか★が5つ並ぶこともあって、何とかなりそうではあったけど……「2009 WINTTER SOON」の文字が「冬までにテレビを買い換えてくださいね!」というメッセージに見えてしまった。ひっきりなしに「2011年から地デジですよ」と呼びかける草彅剛さんよりも強いメッセージだった。

FF13そのものは、「思ったよりもおもしろそう」。世界観や人間関係はよくわからないながらも、なぜかうるっと来ているオカンな私がいたし、これからのストーリー展開が気になる。

☆ ☆ ☆

娘が「視力検査、片方1.0だった~♪」と言ってきた。メガネを買わなくては、と話し合っていた状態で「時々遠くを見るのよ」とアドバイスしたのが効いたのか?と喜んだら

「ううん、勘。全然見えないんだけど、適当に言ったら当たったw」

千里眼の検査なんか、してません。

|

« クラウドとセフィロスを一晩閉じ込めてみた~検証~ | トップページ | ウォーリアオブライトさんが頑張っています »

コメント

こんにちは。
体験版は予想以上によかったですよね。発売が待ち遠しいです。
ちなみに、私も文字が小さすぎて………(゚Д゚)


投稿: クスオ | 2009年4月19日 (日) 13時42分

クスオさん、ようこそ~!
FF13体験版、結構良かったですね。さすがにFF7のあの頃のドキドキ感は無理としても、「この続きが気になる」と思わせるものはありました。
しかし、この字の小ささは、改善してもらわないと厳しいかも……

投稿: 闇鍋奉行 | 2009年4月19日 (日) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クラウドとセフィロスを一晩閉じ込めてみた~検証~ | トップページ | ウォーリアオブライトさんが頑張っています »