« 息子とまた握手~そしてトランクス~ | トップページ | けちなウォーリア・オブ・ライト »

2009年5月29日 (金)

消えた2万円

パンツを穿いてないとかパンツを頭から被るとか、そんなお気楽な日記ばかり書ければいいのだけど。

先日、夫が給料のうち13万円を銀行の袋に入れて手渡してくれた。

別居中は振込みだったが、家に帰ってきて振り込み手数料が省ける。それに、なんとなく父親としての威厳も、子ども達に見せられる。ああよかった。そう、そのとき、息子の目の前だったのだ。

それを置いて、夕食作りや入浴をしていたら、封筒が消えた。

あれ? もうかばんに入れたっけ?

このお金は住宅ローン用の口座と、光熱費等の口座に入金するので、私達の手元には残らないお金だ。

朝起きて、いろいろ探しても、見つからない。

寝ている息子に、声をかけて家を出た。

「…お金の袋が見つからないんだけど…あんたも探しといて」
「……いくら、入ってんの?」
「多分、13万円」
「……」

そんな会話だった。

帰宅して、やっぱりそこらを探しても見つからない。
「おかしいなあ…ここら辺にあると思うのだけど…」とつぶやくと、息子が来た。
「どれ、俺が探すよ…なんだよ、あるじゃんか」
「え?」
「それじゃないの?」

たしかに、何度も探したはずのところに、見慣れた銀行の封筒がある。私の認知力が衰えているのだろうか。

仕事の合間に、入金をした。

住宅ローンと、光熱費の口座に…あれ?

全部で11万円??????

夫もたまに、手元不如意のときには「今月は12万円…」なんてこともあるけれど、そういうときには一言言ってくるはずなのに。

一応、夫にメールをした。

返事は返ってこなかったが、帰宅した夫はぼそっと

「……やっぱり振込みにしよっか?」

……ああ、やっぱり、2万円が消えていたのだ。がっくり。このところ本当に成長したと思っていたのに。

「そういう対処法では、根本的な解決にならないと思う」と私は言ったが、夫は「まあ、あんまりきつく叱るな~」とゆる~く言った。

なので、今、私は沈黙を守っている。

これまで私一人で父親と母親の二役をやってきたが、それでこの体たらくなのだし。

|

« 息子とまた握手~そしてトランクス~ | トップページ | けちなウォーリア・オブ・ライト »

コメント

そういった時はどのような対応がいいのでしょうね。
我が子を疑いたくはないですが、明らかな場合問い詰めるのが正解とも思えません。
子育てって難しい…。

投稿: たかきち | 2009年5月31日 (日) 00時36分

たかきちさん、ようこそ~
本当、途方にくれてます…

投稿: 闇鍋奉行 | 2009年5月31日 (日) 07時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 息子とまた握手~そしてトランクス~ | トップページ | けちなウォーリア・オブ・ライト »