« みんなの動物広場β版にも手を出してみた | トップページ | 味のある「間違った日本語」 »

2009年10月27日 (火)

マイミク1000人の人がサンシャイン牧場に来ると

サンシャイン牧場農民の性格は、様々である。

人によっては「いかにマイミクに盗まれないかというゲームだッ! 盗られるほうが悪いんだッ」
という信念に基づき、生産物を秒単位でマイミクと奪い合うという。
それはそれで面白いと思うが、私の場合は逆に、「いかに皆さんに持って行ってもらえるか」などと考えている。友達少ないからw
一方、絶対に人の生産物には手を出さないのが信条という人もいる。自分の畑に種は蒔くが、世話はマイミクに任せっぱなし、作物を取らせ放題、そして、マイミクの牧場には出かけない、という人だ。
こういうのもありだろうと思う。さほど執着してなくて、ただマイミクたちの遊び場として場を提供しているわけだ。大人だなあ。

娘のマイミクさんの牧場も見せてもらったが、ネットで人気の歌い手さんらしい人のプレイもおもしろかった。基本お花畑。ファンはせっせと世話をし、咲いた花をどんどん摘んでいく。
サンシャイン牧場での「花」は、売値が高いが種が異常に高く、最低生産量だとほとんど儲けが出ない。開花まで時間もかかるので、マイミクの多い人だとそれこそ必死で収穫しないと損をするのだが、この人はあえて、ぎりぎりまで摘ませる。ファンサービスのために、サンシャイン牧場をやっているのだろう。

私をサン牧廃人にしたのも某ネットの有名人。マイミク招待プレゼントに目がくらんで招待しまくったようだw
こちらも一時期相当はまっていたが、今は多忙なこともあり、プレイスタイルが少し変わった。
さらに、11月に豪華メンバー終結での動画配信を予定しているため、生産物を奪うと「11月11日のIKZO生誕祭、よろしくお願いします!」というメッセージが出る。私は毎日これを見させていただいているので、これには協力せざるを得ない。

IKZO生誕祭CM動画

この動画の豪華すぎる参加者一覧

う~~~ん、サンシャイン牧場で接待や広報活動もできるとは!

そして4日前に、あの7色以上の声と有り余る才能で話題のうさゅうひこうし・ヒャダイン氏が参入!
つい私も「うちの作物は持ってってくださいね!」とメッセージを送ってしまったが、続々「うちのも!」という方が現れた。そして「ベジタブルハンター・ヒャダイン」が生まれた。

何せ、マイミク1000人の人気者。そのうち何人が牧場主かはわからないが、数百人がリスト=ターゲットに上がっているのは間違いないだろう。自分の畑など、適当に植えておけばマイミクが喜んでお世話させていただく。
そしてヒャダイン降臨、生産物を奪ってくだされば大喜び、たまに虫退治などしてくだされば歓喜の涙を流す、という状態だ。ぐるっとマイミク牧場を廻って盗みまくれば、普通に生産するのとは比べ物にならないほどの生産物を手に出来る。これを売り払えばぱあっと言う間にレベルアップ。想像するとすごいなあ!

売却履歴の華麗さがまた、すごい。始めて3日ほどで、ザクロ(なぜか実ではなく花なのだ。ひまわりは野菜扱いなのに)の花100以上!(現在140) もちろん、全部「友から」だ。高レベルアイテムや、レアアイテムも混じっている。しかし盗られたほうは大喜びだ。私も盗られた、という記録を見ては喜び、たまにメッセージを残していただけたらうっとり、という状態。 これで遠慮なく世話をし、奪っていけるw。

キャーヒャダインノキノコをテニイレタワー(*゚∀゚)つΩ

いちごやメロンをどれだけ毟られてもマイミク1000人レベルの牧場主はびくともしないだろう。奪われたときのメッセージも楽しい。そして適当に摘ませた上で、ちゃんと次を植える辺りもさすがだ。どんなに盗まれても、被害者意識を持つ人はいないし、良い交流になっている。こういう遊び上手な人を観察するのは勉強になる。

優良なマイミクに支えられてレベルアップするのも「人徳」、
利己行動より利他行動を優先し、レベルがあがらないのも「人徳」。

|

« みんなの動物広場β版にも手を出してみた | トップページ | 味のある「間違った日本語」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みんなの動物広場β版にも手を出してみた | トップページ | 味のある「間違った日本語」 »