« 久々にルッソと対面 | トップページ | サンシャイン牧場の名主様って »

2009年11月21日 (土)

つぶやきの「みんなの動物広場」がついに

レベルアップでさえ告知しない、大幅な変更があっても告知しない、「みんなの動物の広場」が、ひっそりと「β版」を外し、正規版になった。

……いや、もう、このささやきっぷりには感動さえする…なんでこうひそかに、こういう変更をするのだろう。

一方「サンシャイン牧場」の方は「『ソーシャルアプリケーション アワード2009』のグランプリに当選されました(原文ママ)」ということで、只今「金メダルの木」なる種を300万ユーザーに配りまくり、お祝いムードを盛り上げる。ユーザーが飽きてきそうな所に、何かしら話題を振ったり、新しいアイテムを作ったり、賛否はあるだろうが私は「頑張っているなあ」と感じ、親近感を覚えている。

091121 しかしそれ以上にきっと私は「みん動」に親近感をおぼえているんだろうと思う……動物たちが無性に可愛いし、念願の「ダチョウ」を飼い始めたのだが、このダチョウのひながもう本当に可愛くて可愛くて……

このアプリは順位を競ったり足を引っ張り合うというよりは、こういう可愛い動物たちを眺めて和んだり、自慢の牧場を見せ合ったり、時には助け合ったりしてまったりと楽しめれば成功すると思う。が、牧草の上限が低すぎるとか、生産小屋が拡張できないとか、またゲームにとって重要なことを「マイミク招待」に限定したりして、せっかくの魅力を楽しませないというところが本当に残念でならなかったのだ。

一応報告。

みんなの怒りのおかげですでにマイミクをたくさん招待してしまっていた人にも、宝箱が届けられ牧草の上限を増やせた。(しかしまだ、どういうわけか増やせない人の声も多い)

牧草がなくなり、飢えた動物が逃げだすまでに24時間ほどの猶予ができた。半日で破綻することは避けられるようになった。ひっそりと。

うさたまをハンマーなしで割れるかどうか、というところはまだ未確定。…マイミク招待でだけ卵が割れるというのでは、このせっかくのシステムが生きないだろうし、むしろ買えるアイテムになれば「お金の使い道がない」という不満も解消できていいと思うのだけど…

「動物と遊ぶ」コマンドにより、マイミクの動物たちの機嫌(生産量)を上下させられるようになった。ただ、上がるか下がるかはランダムらしく、これもまた告知されないので混乱を招いている。牧場主は「元気づける」で「憂うつ」状態の動物を可愛がり、大幅に生産量をアップできるので、システムを理解し、マイミクが多く、こまめに見られる牧場主さんはすごい勢いで動物の生産量をあげている。これはこれでありのシステムだと思う。この情報が徹底されれば、勝手にユーザーがマイミクを呼ぶだろう。囁いているだけだから、全然伝わらないけれど。

しかしまあ、ちょっと前のひっそり改変により、にわとり系を飼うとすごい勢いでお金も経験値も入るようになった。うし(黒)が飼えるレベル12になると、笑いが止まらないほど金も経験値も入り「もうウサギなんか狩らんでもいいわ」状態になった。…そのせいで「ウサギ牧場」と化していた放置牧場が、ウサギが大量に溢れかえる状態になったのだけど。

私も、ダチョウが飼えるレベル16と、牧草上限10000と、使い道のほとんどない100万以上の金を手にしたら精神に余裕が出てきたのを感じる。で、これまでたいしてうまみがない、とそれほど力を入れてこなかった「ペット」や「家畜」に目を向け始めた。か、可愛いなあ。

ダチョウはかなり秀逸なデザインなので、しばらくダチョウ牧場でもいいかもしれない。マイミクさんをまわってみると、カメばかり飼ったり、タヌキを集めたり、生産が多すぎて収穫しきれないのに鶏ばかり集めたり、と、ユーザーの牧場に個性が出始めた。けっこう、いい傾向だと思う。とっととやめてしまったマイミクさんたちにも見せてあげたいものだ。新しく、いろいろな人にも薦めたくなった。 ……が、これまでのなんでも「マイミク招待!」の体質を見る限り、逆にマイミク招待などをしたくないというユーザー心理もある。いずれ、「もっとレベルアップをするためにはマイミクを○人招待して」などと言われないとも限らないから。

…一方「農場パラダイス」はうるさすぎるw

|

« 久々にルッソと対面 | トップページ | サンシャイン牧場の名主様って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々にルッソと対面 | トップページ | サンシャイン牧場の名主様って »