« ちょっとサポセン気分 | トップページ | FFもベテランになると »

2009年12月19日 (土)

やっとコクーン(本物)へ…

「なんで13やらないの?」と息子が聞いてきた。

息子は「13は本気でクソらしいぜ」とか言いながら、私よりも気にしているらしい。ちょっと待って、今帰って、サンシャインしながらオトナ帝国見てるとこだから…と、やりとりしつつ、家族仲良くオトナ帝国でわいわい盛り上がり、わんわん泣く会になってしまった。本当にこの映画は何度見ても素晴らしい。

一方で、息子がどんどんPS3の設定をしていく…って、あれ、動いている?

「今日テレビのチャンネル変えたら、ちゃんと次に行く画面になってたよ」

…あれー、昨日は何度やってもコントローラを認識しません、だったのに。だから慌ててコントローラと念のためケーブルを買ったのに。6000円くらいの出費は無駄かorz

さあ、FF13のディスクを入れた。ごはんの用意をしながらデモ画面を眺める。

さあ、ブラウン管で私はどこまでFF13を楽しめるか。

一応、S端子ケーブルを買ってきたのでそれでがんばる。ブラウン管でも、S端子、D端子、HDMI端子などがあればそれで多少は画面をクリアにできるということだ。おお、たしかに微妙に文字が読みやすくなっている。

が、頭に入らないw

最初の頃はチュートリアルを交えながら、とりあえず「こうげき」を繰り返せば…つまり○ボタンをぽんぽん押していけば、キャラクターが勝手にかっこよく戦ってくれそうだ。バトルは毎度全回復しているようだし、回復もあまり考えなくていい。

ターゲットを選ぶにも、そのターゲットの文字が全然読めないんだが…チュートリアルさんの言葉が文字が小さいうえ何をおっしゃっているのかさっぱりわからないんだが…目が悪くてもテレビが古くてもとりあえず進んでいく。

バトルは体験版よりもぬるい?? 魔法やチェーンはあとから入るということだろうか。あと、★がほとんど5つ並んでいるのだが、これでいいのだろうか。

「押すなって!」「そっちじゃない、こっちだ!」「…ヴァニラ、わかってるの…?」

仲間にいろいろ突っ込まれながら、冒険が始まった。

|

« ちょっとサポセン気分 | トップページ | FFもベテランになると »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっとサポセン気分 | トップページ | FFもベテランになると »