« 男3人でイケメンに挑んでみた | トップページ | アルティマニア出た~ »

2010年1月26日 (火)

サッズさんをひいきしてみる

「俺、抜かれるやん…」

と息子が言ったが、11章でヤシャス山に入って、その意外な広さに絶望してシ骸になった息子のルシさんを、2周目で抜いた私。

1周目はヤシャス山の癒しミュージックを聴くことなくどんどん先に行ってしまったので、まったく違う冒険が待っている。自由だ! ルシだけど、下界では自由だ!

…余談だが、「10章までは一本道!」と怒っている人は、宝箱をコンプできてない気がする。たしかに迷いようもないように見えても、ちゃんといろいろ隠されているようだ。私?2周して、すでにいろいろ取り逃していることに気づいている!w

さらに11章以降にもずいぶんいろいろあるようで…少し慎重にプレイしているところだ。

しかしまあ、適当にうろうろするのなら、好きなキャラクターを先頭にしてもええじゃないか。

別に強くなくてもええじゃないか。

最弱と言われる男を、「主人公」にしてもええじゃないか!

雄大な景色を目にしては「ああ…(息子に)見せてやりてえなあ…」とつぶやいてしまうサッズ父ちゃんを主人公に、山を登る。

サッズの「エリアブラスト」、かっこいいです!

あのシュババババッ!っていうのが気持ちいい。息子も「あれ、サッズのエリアブラストって、範囲広い?」と興味を示していたが、いいの、気持ちいいんだから。

サッズの武器を鍛え、エンハンサーでは自分と仲間のサポートを効率よく行い、敵の弱点属性をつけた銃で、しゅばばば!有象無象は、これで一掃だぁ!

……強くておっきい敵は、他のアタッカーの皆さんに打ち上げてもらっているけどなあ!

ぽんぽん敵を打ち上げるファングさんを操作するのも楽しく、なんでもそつなくこなすライトニングさんも楽しく、小悪魔…というか、実は本当に悪魔のような強さのヴァニラ、ひたすら耐えてるだけで仲間に回復と攻撃を蒔かせられるスノウも意外とおもしろい。今のところ、ホープは連れ歩いて有能さを引き出すのが楽しいけど(打たれ弱いんで)。

…で、この段階での時限イベントって……

|

« 男3人でイケメンに挑んでみた | トップページ | アルティマニア出た~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 男3人でイケメンに挑んでみた | トップページ | アルティマニア出た~ »