« 変な天候… | トップページ | 皇族女性は大変だ! »

2010年3月30日 (火)

危ない「アヒル口」の作り方

今朝の「ズームイン!スーパー」で若い女性に人気の「アヒル口」を特集していた。

近頃のプリクラ機やギャル向け雑誌の表紙で良く見る、、ドナルドダックのような唇を、「アヒル口」という。元祖は広末涼子あたりだと思うが、きゅっと突き出した唇、えくぼのような口元がなんともキュート、と、女子は写真を撮る時に意識してこの「アヒル口」を演じるのだと言う。

で、〆は「誰にでもできるアヒル口」。

まずは「は」と言う。口が自然に広がる。

そして「きゅ」と言う。するとあら不思議、これで誰でも簡単にキュートなアヒル口! 男女の出演者たちがいっせいに「は」「きゅ」「は」「きゅ」と実演して見せる。

「『Fuck you』にしか聞こえないんだけど…」

娘が茫然とした。一応、英語スピーチコンテストで賞をもらうほど英語は得意である。い、言われてみれば「は」「きゅ」が「ふぁっきゅー」と聞こえてしまう。

観光地でカメラに向かって「ふぁっきゅー」
プリクラショップのあちこちで「ふぁっきゅー」「ふぁっきゅー」

…考えると怖いぞ!((((;゜д゜)))

…今週も各週刊誌は愛子様の不登校問題をとりあげた。

やはり気になるのは週刊朝日。文春の友納氏の記事は前の朝日記事にあった学習院院長への反論のあとお休み状態だが、こつこつとこの問題を追い続けている。で、今週の出色は「学習院関係者」による愛子様のとっても!お元気な様子だ。

…文春の記事を最初に読んだときから、妙にA君の特徴が愛子様にダブって見えて仕方なかったんだが、またそれが一致したような。さて文春の反撃はあるのか?

今日夕方ご一家は帰京。愛子様のお元気な登校姿が待ち遠しい。(←と〆ておけばなんとなく週刊誌風)

|

« 変な天候… | トップページ | 皇族女性は大変だ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変な天候… | トップページ | 皇族女性は大変だ! »