« やっぱり出席日数は大事だね | トップページ | 男にお金を渡さない方がいい »

2010年5月22日 (土)

メニューを「読む」

今日は久々に近くの温泉へ娘を連れて出かけた。

このところ、本当に会社の状態が厳しくて…それでも私は小さな契約をちまちまととっているのだが、とにかく、全体の数字が動かない状態。久々の天然温泉での骨休めの間にも営業電話をかけて、やっほー、1件契約ゲット~ヽ(;´Д`)ノ!

もう、このところ足の裏や腰が痛くて歩くのも辛い。
しっかり温泉につかったあとはちょいと贅沢をして足裏マッサージと整体をしてもらう。うう、起き上がれない…

で、そのあとは老廃物を出すためにも水分補給…娘はパフェ、私は生ビールで体を癒す。

これがおいしいのまずいのといううちに、私と娘はお食事処のメニューをなんとなく眺め始めた。

しばらく行かないうちにまた業者さんが変わったそうで、メニューもいささか変わっていた。

とはいっても、ファミレスやファミリー居酒屋みたいなよくあるデザインのメニュー。
「これおいしそうね」
「なんだ、こんなのがあったのか」
などとわいわい読む。
「こういうので、『おすすめ』がついてないのって、逆に気になる」
と、娘が言う。

たしかにメニューに載る料理の数々には「おすすめ!」「料理長のおすすめ」「お店一押し」などの文字が躍る。

「…料理長のおすすめと、お店の一押しって、どっちが上なんだろう…」
つい、私もつぶやく。
「そりゃあ料理長の方が…でも、料理長もお店の一員かぁ…」
「立場上はオーナーが上よね。けどそういう立場だと『利益率が良いから』と一押しするかもしれない」
「料理長の方が、味自慢かもしれない…けど、調理の手間がかからないけどおいしいよ!っていうのもあるかもしれないよねー」

正直、ここの料理は業務用のものをちょこっと手を入れて盛りつけました、てなものが多いようで、素人でも買える「業務スーパー」で、2キロ数百円の食材を5切れほど揚げただけ、だよなとか、生クリームが常温だぜ、クリームってつくづく「脂」なんだなと感じたわとか、ちょっと酷評。

「じゃあ、『おすすめ』は、誰がおすすめしているんだろうか?」
「……店員じゃね…?」

……メニューを見ると、たくさん「おすすめ」がある。

おいしいのか、体に良いのか、お得なのか、運びやすいのか、よくはわからないが「おすすめ」かあ…一体何がお勧めで、何がお勧めでないのか、その法則がよくわからないまま、私たちはページをめくり、固まった。

ステーキとラーメンのページに、「当店ナンバー1」が3つもある…

|

« やっぱり出席日数は大事だね | トップページ | 男にお金を渡さない方がいい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり出席日数は大事だね | トップページ | 男にお金を渡さない方がいい »