« ずる休み~この新鮮で懐かしい響き「ママは小学4年生」 | トップページ | 皇后陛下の憂いと皇太子ご夫妻の笑み »

2010年10月17日 (日)

息子にスーツを買った

スイーツではない、スーツである。

息子が単発だが仕事をもらえそうで「でも、スーツがないと(ノ△・。)」

遠慮せずに、相談なさいな!

息子も18。高校も出てニ…いや、とりあえず病気療養求職中となれば、スーツや礼服くらい無いといけない。私もそう母に言われて18の春に買ってもらった服を、金田良功氏を偲ぶ会に着て行ったぞ。

というわけで、息子を伴って紳士服屋へ。こればかりは、紳士服のプロの意見を聞きつつ、体に合うものを買わないと……誂えてやる、とまで言えない貧しさが歯がゆいが。

見るからにニ……いや、デスノートのエルのような少年とお世辞にもリッチには見えない母だが、女性店員さんが「お探しですか?」にこやかに声をかけてくれた。

息子はウエストが極端に細いが肩幅はあるし腕だけがやたらと筋肉質、尻がでかいという、スリーサイズだけみればぼんきゅっぼん!な体型だが、合うスーツなんてあるのだろうか……と不安な親子にてきぱきとアドバイスをくれる。

「こちらは裏地もストレッチで動きやすく、サーモ機能がついてオールシーズン使えます。このくらいのストライプなら、ビジネスシーンから、お友達の結婚式二次会や、さほど神経を使わなくてもいい間柄の弔事でも…またこちらは撥水で、こちらは……こちらの商品、ただいま半額で、2着お買い上げですと2着目を1000円で」

親子二人して( ゚д゚)( ゚д゚)<……
        Σ( ゚д゚)( ゚д゚)Σ<あっこれで試着してみます……

馬子にも衣装、とは実に控えめな表現で、親ばかモードを許していただければ
まあ、なんとりりしい息子だろうか
体型のあれこれがまったく気にならず、実に「かっこいい」。

で、これと決めて、「ただいまスーツお買い上げの方に○○を半額で」「お名入れはいかがいたしましょうか」「補強は」「○○加工は」とオプションもつけて、予算はオーバーしたものの、息子も「これは大切にしなければ…」と感激するほど気に入っている様子。そして、高校の制服を買った時と違って、そのお金の重みもかみ締めているようだ。

そう、これだけのお金を稼ぐのは大変なもの。高校生がバイトで稼ぐ1か月分くらいは、スーツ一着、それも安さで知られるチェーン店でもかかってしまうのだ。

金を稼ぐにも、金が要る

わかったか、普通口座残高ゼロはありえない、数十万あっても貯金とは言えないということの意味が。

店員さんは、店の出口まで見送ってくれた。もう息子、恐縮しまくり。そういうところはなんだかパパにそっくり……堂々とふるまうことも、教えなければ。
そして出口で店員さん、息子に、息子のサイズデータ入り名刺を差し出した。おお、すごいなあ。息子はぺこぺこしながら片手で受け取る。
「両手で!」
思わず声が出てしまった。仮にも名刺だし、新社会人をめざすんだから、これからとっさに両手で受けるくらいの動作が出来るようにしないとー。ううむ、この店、営業のノウハウ伝授やビジネスマナーの訓練までしてくれる!w

今日は娘のサークルがイベントで発表をするとかで、一応息子を誘ってみた。昨日はスーツを買うので外に出たが、自動車学校卒業以来ほとんどこもりきりでPCに向かい、本人も目の疲れを感じて蒸しタオルならぬ蒸しティッシュを作るくらいだ。さわやかな秋、広い公園で新鮮な空気を吸わないと、体力が落ちる。
「いや、いい。金も無いのに出たくない」
「そんなの、ママが財布代わりになるし」
「いや、それはいい」
「別にお金使わなくても外に出ればいいじゃない」
「金を使わないで、何するんだよ!」
「緑豊かなところを散歩したり動植物観察するだけでも、違うでしょう」
「そんなんじゃだめだよ!外に出れば金を使うんだよ!」

何、その「外に出たら金を使いたくなる病」

「散歩にお金はかからないのに。あーあ。あんたも昔は、蟻を見ているだけで何時間も過ごせたじゃない」

息子がひるんだ。そう、今となれば典型的な自閉症のお子さんです、本当にありがとうございましたとしか言いようが無いが、息子を自分のようにはしないために、私は育児書にあったとおり「毎日2時間の外出をし、公園などで他の子どもたちと触れ合いましょう」を実践したのだが、息子は大勢の子どもがいる公園でも、人間にはほとんど興味を示さず、黙々と砂と戯れたり、延々蟻を眺めていたのだ。
まあ、母親の私もママ友と語らうよりも、そこらの木々の葉っぱの葉脈を眺めるのが楽しかったんでどっこいどっこいなのだが。

息子もそんな、懐かしい日々を脳裏に浮かべたようだ。しかし、目が泳ぐ。ぱくぱく、と口を少し動かしたところで、息子はようやく声を出した。

(#゚Д゚)「つっ通報されるわ!!!!!」

……たしかに、幼児の息子が公園の片隅で蟻ばかり見ていたところで、他の親子にお察しされるだけだが、今の息子がにやにやしながら同じことをしていたら通報されるわなあ。真面目に生活していても、職務質問やら、誤認逮捕状態に追い込まれたこともあるし。
「男って、不便ねえ」

なお、息子の自動車学校の送迎バスの待合所は、息子もお世話になった幼稚園の前だったのだが、何も停留所のようなものがないので、いつ通報されるかビクビクしていたそうだ。

|

« ずる休み~この新鮮で懐かしい響き「ママは小学4年生」 | トップページ | 皇后陛下の憂いと皇太子ご夫妻の笑み »

コメント

息子さんスーツですか~(o^∀^o)

女の子だと振袖にグッとくるのでしょうが、男の子はやっぱりスーツ姿ですよね~。

いつか来る日を思って感慨深いものがありました。

そう言えばうちの息子も公園に行っても、タンポポを摘んだり、蟻を追いかける方が好きだったなぁ~。


今も目的のない外出が苦手で、ゲーム屋に行くとか、公園ならグローブを持って壁当てとか…。


それにしても、通報は酷い!
電車の車内で両手を上げていないと痴漢と間違われる…の論理ですよね(≧ヘ≦)


個性の強い子には生き辛い世の中です…。

投稿: みりょこ | 2010年10月18日 (月) 09時21分

みりょこさんようこそ~!
今日仕上がってきて、試着させました。
はあ、感動……

目的の無い外出って、苦手なものなんでしょうか。単にPC中毒のようにも思いますが、こもっているのはよくないですよね……

車内で両手…息子、よく妹に抱きつかれてセクハラされてますが、必死で両手をあげてますw

投稿: 闇鍋奉行 | 2010年10月18日 (月) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ずる休み~この新鮮で懐かしい響き「ママは小学4年生」 | トップページ | 皇后陛下の憂いと皇太子ご夫妻の笑み »