« まだまだ油断できない「女性宮家」問題 | トップページ | 息子がクリスマスプレゼントをくれた »

2012年12月20日 (木)

親子でメンタルクリニック

私の恥晒し日記の検索ワード、ほとんどやんごとない方々だ…orz

多くの方々が、そのやんごとない方々に関心を持ち、心配したり疑問に思ったり怒ったり…いろいろなんだろうなあと思う。
で、私はなんでそのやんごとない方々を日記にしてきたか。
…単純に、あのやんごとない母子に、自分を見てきたから。
雅子様の性格は、どうも自分そっくりだ。
愛子様のご様子も、自分の子どもの頃を思い出してしまう。
ネットなどで雅子様が批判されているのを見ると、「これって私???」と思う。
というか、もともと小和田雅子さんに自分に似たものを感じ、応援してきたのだから当然か。
雅子様のご活躍を、私ほど期待した人間もいないと思う。
それはまさに、自己肯定になるのだから。
…しかし、今はもう「だから私はダメなんだ!」と、自己を客観視するために、雅子様・愛子様関連の情報に触れているとしかいいようがない。
さて、最近私は娘と一緒にメンタルクリニックに通い始めた。
一応、初期の欝ではないかということで服薬を始めている。
何かにつけて「不安が」「ご負担が」の連続で、少しもハッピーになれない雅子様記事と同様の恥晒しな日記……まあ、日記の書き始めがまさにその状態だったのだから、原点に戻ったかな。

|

« まだまだ油断できない「女性宮家」問題 | トップページ | 息子がクリスマスプレゼントをくれた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだまだ油断できない「女性宮家」問題 | トップページ | 息子がクリスマスプレゼントをくれた »