« 2016年1月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年3月15日 (火)

ガルパンで我が家は平和

昨年6月16日の件で、すっかり雅子様を見限り、愛情が無くなった私。

あとはもう、小和田家と現東宮職、すっかり創価に乗っ取られた宮内庁など御覧じろという状態になってしまった。

「現実」をしっかり見るのは酷かもしれないけど、まずは日本の危機を感じていただきたい。

さて、我が個人的ブログだ。

いろいろあった我が家だけど、「いろいろある」のはむしろ健全な家庭なのかもしれないと思う。

思春期と言うのは精神的な親殺しだし、親は子を独立させるため、壁となって闘わなくてはならない。

その役割を放棄して逃げ出し、収まった頃に帰ってきた夫は、今完全に孤立している。

子育ての一番辛い時期は、ある意味自分にとって一番大事な時期なのだ。



で、今息子と私は素晴らしいオタク仲間で、ガルパン仲間。

ここ10年ほど、アニメからも遠ざかりつつあり、いよいよ世の流れについていけなくなったか、もうアニメ卒業か…と思っていた私に、息子が熱く「ガルパンはいいぞ!」と語り、「とにかく見てくれ」と、リビングのテレビでテレビ版全話を見られるように手配してくれて…

…これまで、同じ映画を何度も見るなんてことはしたことがない。

娘の成人式で、老後を考えたら節約しなくてはモードになっていたのに…

明日ULTIRA見に行くぜ~!と告げると息子は驚愕。
「おかん、5回も行くのかよ…」

いやいやいや!

私、ガルパン劇場版、全部別の劇場、別のシチュエーションで見てますから!

5回同じ映画を見るんじゃないです!
1回、1回、1回、1回、1回!なんです!!!!!
と応戦したら「頭おかしいwww」と褒められた。

貴様、何年私の息子をやってる。

そして、この映画を10回以上見ていると豪語する息子が言った。

「…俺は、ガルパンを3回しか見ていないのか…orz」

いやいやいやw

| | コメント (4)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年5月 »